写真

疲れた様子ながらファンに対応していた

3月15日夜11時過ぎ、ロームシアター京都の楽屋口。小雨が降る中、スタッフに囲まれ、杖をつきながら覚束ない足取りで出てくる小澤征爾氏(83)の姿があった。出迎えた10人ほどのファンから声を掛けられると笑顔で二言三言応じたが、公演を終えた後の憔悴ぶりは隠しようもない。 小澤氏はこの春、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング