写真

自民党都連の高島直樹幹事長

安倍晋三首相の総裁4選発言や細野豪志氏ら無所属衆院議員の自民党入りを主導する自民党の二階俊博幹事長の言動が注目を集めている。とりわけ波風を立てたのは小池百合子東京都知事との面会直後に飛び出した「再出馬なら全面的に協力する」との発言だった。 黙っていられないのは、2017年の都議選で小池氏率いる都民ファーストの会に大敗を喫した自民党東京都連である。反発を受け二階氏は発言を封印したが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング