写真

オリックス時代のイチロー(時事通信フォト)

平成4年(1992年)にドラフト4位でオリックス入団してプロ入り、平成13年からメジャーリーグへ活躍の場を移し、平成31年3月21日に現役引退を表明したイチローは、間違いなく平成を代表するアスリートの一人だろう。元オリックスコーチで二軍コーチ時代に「振り子打法」をイチローとともに考案した河村健一郎氏が、イチローと過ごした当時を振り返った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング