写真

川越耳科学クリニック院長の坂田英明氏

実は老後生活の明暗を分けるほど重要なのが「聴力の衰え」である。『老人性難聴』は“忘れっぽくなった”、“言うことを聴かなくなった”と思われてしまいやすい。聞こえないからイライラするようになって“怒りっぽくなった”との評判を生むこともある。 このように耳の衰えは老後生活を一変させるリスクを多く孕んでいるにもかかわらず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング