写真

繰上げ請求書は取りに行く(時事通信フォト)

年金の受給開始は60~70歳の間で選択が可能だ。60歳からもらうと30%減、70歳からだと42%増となる。国や年金機構は「繰り下げが得」と喧伝するが、定年後に支出が多いのは60代。「繰り上げ」で生活費を補填するのは有力な選択肢だ。 ただし、繰り上げ受給のための手続きは面倒が多い。60代前半の特別支給、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング