あおり運転危ないナンバー1万台リスト 悪質1位は「8888」

NEWSポストセブン / 2019年8月26日 7時0分

この夏、帰省や行楽で車を運転している時に、「あおり運転殴打事件」の宮崎文夫容疑者(43)のような“危ないドライバー”に出会ったら──そう怯えた人は少なくないはずだ。 チューリッヒ保険会社が2018年に行なった実態調査では、あおり運転をされた経験があると答えたドライバーが約7割を占める。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング