写真

pH調整剤は市販のおにぎりのほとんどで使われている(イラスト/飛鳥幸子)

国が安全性を認めているものしか使用できない「食品添加物」だが、摂取し続けることのリスクを指摘する専門家も少なくない。さらに、食品の「原材料表示」において、食品添加物の一部は“一括名”での表示が認められている。つまり、表示だけを見ても具体的にどんな添加物が含まれているかわからないこともあるというわけだ。 ◆「保存料不使用」であっても、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング