写真

子供が売られることもあった哀しい時代の歌(イラスト/竹本佐治)

体当たり取材が得意な『女性セブン』の名物アラ還ライター・オバ記者こと野原広子が、ゆる~く世の中を斬る! *** 罪のない幼子に、なぜそこまでできる!連日のように流れる幼児虐待のニュースに胸がつぶれる思いをしている人は多いだろう。 子供同士のいじめももはや“悪ふざけ”ですまされるレベルではない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング