写真

視聴者からの評価は高かった(番組より)

各地で観測史上最高雨量を記録した台風19号は、70人を超える犠牲者を出し、全国50以上の河川を氾濫、決壊させるなど甚大な被害をもたらした。 降雨量や河川の水位などの状況が刻々と変化する中、リアルタイムで経過を伝えるテレビの災害報道は、視聴者の重要な情報源となる。特に、番組の“顔”であるアナウンサーの重要性は大きい。台風19号では「命を守る行動を」との呼びかけが印象深い。 視聴者から評価の声が多かったのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング