写真

中国からの旅行客が激減

昨年7月からの米中貿易戦争が長引くなか、米国を訪れる中国人観光客が落ち込んでおり、昨年は前年比で20万人減少の299万人と、大台の300万人を割り込んだことが明らかになった。これは全体の6%減となり、これまで2桁成長を続けてきた中国人観光客数は14年ぶりに減少に転じたことになる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング