写真

涙ながらに被害を訴えた織田信成(共同通信社)

「なぜこのタイミングなのか…後輩たちへの影響を誰よりもわかっているはずなのに今回ばかりは不可解です。周囲は会見することも、訴訟を起こすことも直前まで反対していました。でも、どうしても本人の気が済まないようで…」(スケート連盟関係者) フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終第6戦のNHK杯が11月22日から北海道・札幌市で始まる。羽生結弦選手(24才)や紀平梨花選手(17才)にとって、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング