写真

孔子の言葉にも、聖書にも「罪を憎んで人を憎まず」という言葉があるほど、この考え方は世界中で共有されているが、現実にはなかなかそうはいかない。過去に反社会勢力に加わっていた、さらに前科まであるとなると、現在がどうあれ色眼鏡で見てしまうのは避けられない。だからといって、再チャレンジのチャンスまで奪う権利は誰にもないはずだ。ライターの森鷹久氏が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング