写真

ジョンソン首相が強行したいEU離脱に対し国民は辟易しているという(写真/AFP=時事)

私は今年(2019年)、EU離脱を控えたイギリスに2度行ってきました。一回目は当初の離脱期限だった3月、そして二回目は3度目の離脱期限を延期した直後の11月です。 3月のイギリスは、それはもう賑やかなものでした。離脱期限を間近に控え、難航する離脱交渉に新聞・テレビのマスコミ各社が連日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング