写真

「彼ら」は街なかでも平気で発砲する(写真/AFLO)

日本中を震撼させた兵庫県尼崎市での神戸山口組幹部銃殺事件は3つの山口組抗争が「市民を巻き込むことも厭わぬ本格抗争」に移行したことを示した。 いま、神戸山口組の怨嗟を一身に集めているのは、六代目山口組を支配する弘道会に違いない。神戸山口組側の組長たちは弘道会の強権支配に反発し、山口組から飛び出したのだ。そのうえ弘道会のヒットマンは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング