写真

今年のミス日本グランプリに輝いた小田安珠さん(右)と昨年グランプリの度會亜衣子さん

女子アナ志望といえば、大学やその他のミスコン覇者もゴロゴロいるが、1月20日に行われた「ミス日本コンテスト2020」でグランプリに輝いた小田安珠さん(21歳/慶應義塾大学文学部人文社会学科3年)も、そんな一人。 小田さんは2018年に「ミス慶應」に選ばれ、その後はBSフジのニュース番組で学生キャスターを務めたり、現在はフリーアナが集う事務所(セントフォース)に所属したりと、すでにトントン拍子で“有名女子アナ”への道を突き進んでいるが、今回、改めてミス日本への挑戦を決めた理由は何なのか──。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング