写真

血圧130はあくまでも目安

健康診断を受診する際、一連の検査の基礎となるひとつが血圧検査だ。血圧が高いと血管がダメージを負いやすくなり、脳卒中(脳梗塞、脳出血など)や心筋梗塞のリスクが増す。日本高血圧学会の「高血圧治療ガイドライン」は、上の血圧(収縮期)が130mmHg以上を「正常高値血圧(血圧高め)」、140mmHg以上を「高血圧」と定めており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング