写真

閣議に挑む閣僚たち(時事通信フォト)

政府の最高意思決定機関は総理大臣が主宰する「閣議」であり、国の重要方針を定めるときは全閣僚の一致で「閣議決定」という手続きをとる。内閣法ではこう定められている。 「内閣総理大臣は、閣議にかけて決定した方針に基いて、行政各部を指揮監督する」 行政機関の全役人は、閣議決定に従わなければならない義務を負う。ところが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング