写真

失態続きのコロナ対応で国民の「安倍離れ」も進んでいる(時事通信フォト)

度重なるスキャンダルや後手に回った新型コロナウイルス対策で、支持率を下げている安倍晋三首相。7年半以上続いた安倍政権もいよいよ終焉が近づいていると囁かれている。 官邸でも、「安倍一強」体制の崩壊が進んでいる。 最初に造反したのは政権の実力者である二階俊博・自民党幹事長だ。安倍首相が4月の緊急事態宣言後に「コロナで収入が減った世帯」に限定して30万円支給することを決定すると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング