写真

日本の写真界を牽引し続けてきた沢渡朔氏

篠山紀信氏とともに日本の写真界を牽引しつづけてきた沢渡朔氏(77)。女性を美しく撮ることに心血を注いできた撮影哲学とは。半世紀を超える写真家人生を振り返る。 「撮影は非現実であり、非日常。ハレの日なんですよ」 日本写真界の革命児である沢渡朔は、日本大学芸術学部写真学科卒業後、1963年に広告制作会社「日本デザインセンター」に入社するも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング