写真

川島なお美さんも受けた手術だが…

「これだけ高額な最先端の治療だから、効果があるに決まっている」──残念ながらそれは患者側の思い込みだ。現実には高額なわりに成果が望めない、「コスパの悪い」手術が存在している。 かつて故・川島なお美さんが、肝内胆管がんの治療で腹腔鏡手術を選んだことが話題になった。 開腹せずに腹部に小さな内視鏡を入れて行なうこの手術の費用自体は20万円程度だが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング