写真

家賃や礼金、更新料も交渉次第で値引きできる

2013年以降、マンション市場では局地バブルと呼ばれる現象が起こった。東京の都心やその周縁、神奈川県の一部や京都市の御所周辺では、マンション価格が不自然に高騰したのだ。そして現在、上昇したマンションの価格が新築、中古ともに高止まりしている。 価格が上がった原因は、異次元金融緩和や相続税対策、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング