写真

元妻との裁判は審理行われず終了

10月10日。衆院選の立候補者が公示されて白熱の選挙戦の火ぶたが切られたその日、東京・霞が関の東京地方裁判所で、注目を集めていた訴訟がひっそりと幕を下ろしていた。 「今年8月、乙武洋匡さん(41才)を元妻・Aさんが訴えたんです。10日は、初めてお互いが法廷で主張をぶつけ合う、1回目の口頭弁論の予定日でした。提訴された当時、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング