写真

八角理事長の協会支配に反旗?(時事通信フォト)

白鵬、稀勢の里の2横綱が連敗から休場となった大相撲初場所の土俵。土俵上の異変と連動してか、場所後の日本相撲協会理事選をめぐり、八角理事長(元横綱・北勝海)ら協会執行部側と、貴乃花グループとの暗闘も激しさを増している。緊迫の情報戦が続く中、注目されるのは八角理事長側につくとみられていた一部の親方衆が「離反」の動きを見せていることだ。 「動向を注視されるのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング