写真

笑いの癒しを生かす活動を行う医学療法士の高柳和江さん

笑ったときの快感や前向きになれる感じは誰もが知っているはずだが、深刻な苦境に陥ると、笑うことさえ忘れてしまうのもまた、人の心。医療現場で笑いがさまざまな健康効果を及ぼす事例を経験し、医療や介護の現場に笑いの癒しを生かす活動を行う医学療法士で一般社団法人癒しの環境研究会理事長の高柳和江さんに、改めて“笑う”ことの大切さを聞いた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング