写真

DVは親から子へ“連鎖”していく(写真/アフロ)

内閣府が発表した「配偶者暴力相談支援センターの相談件数」(2016年度)は、10万6367件。過去10年で2倍近く増えている。被害内容は「身体的暴力」に加え、人格否定などの「心理的脅迫」、生活費を渡さないなどの「経済的圧迫」まで幅広い。 世間一般では“夫が加害者で妻が被害者”というイメージが浸透しているが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング