写真

涙にくれた斉藤由貴

「私が、迷惑をかけてしまって……」──5月14日、都内にある斎場で、女優・斉藤由貴(51)は関係者に支えられ、嗚咽を漏らしていた。 髪を後ろで束ね、黒い礼服に身を包んでいるが、眼鏡の下の瞼は赤く腫れ上がり、化粧も涙で流れ落ちていた。この日は斉藤が所属する芸能事務所のマネージャー・A氏の告別式だった。 「30代でありながら、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング