写真

「人馬一体」のコンセプトとともに生まれた初代ロードスター

6月上旬、マツダの2人乗りスポーツカーである「ロードスター」が改良され、歩行者などとの衝突被害を軽減する自動ブレーキが標準装備となった。実はロードスターは昨年の11月にも改良が行われており、わずか半年での改良。そこから「ロードスターを大切にするマツダの気持ちが伝わってくる」と話すのは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング