写真

ジャーナリストの溝口敦氏

日大のアメフト悪質タックル問題、東京医科大の裏口入学など、大学の抱える闇が次々に明るみに出ている。その最大タブーが、ヤクザの存在である。ヤクザにも学閥や学歴のつながりはあるのか。暴力団取材のスペシャリストであるジャーナリストの溝口敦氏とフリーライターの鈴木智彦氏の2人が語る。 溝口:大学出のヤクザは少ないけども、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング