写真

映画『検察側の罪人』主演・木村拓哉にインタビュー

検事でありながら自らの正義のために、一線を越えてしまう。正義なのか、悪なのか、苦悩する難しい役の最上毅を演じ、新境地を見せた木村拓哉(45才)。主演映画『検察側の罪人』撮影について、その心境を明かした。 「この作品の中で“正解のない正義”について、非常に考えさせられました。いろいろな意見があると思いますけど、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング