写真

玉ねぎは空気にさらすのが新常識(イラスト/やまなかゆうこ)

今昔の変化は、医学や科学の進歩により数多く存在する。そんな、今や非常識となってしまった昔の常識を「野菜」の切り口から、管理栄養士で野菜ソムリエの中沢るみさんが解説。 【昔】なすは皮をむいて食べる 【今】皮ごと食べる 「皮に含まれる成分“アントシアニン”が、抗酸化作用を発揮。動脈硬化やがん予防、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング