写真

こんな事態が起きることも…

消費者庁が11月14日に発表した注意喚起が話題になっている。2013年4月~2018年9月にネット通販で購入した製品による〈危害または危険〉に関する情報は9248件にのぼったのだ。とりわけ注意が促されているのが「テレビの通販番組」だった。購入した商品で怪我をしてしまった事例は後を絶たないとして、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング