写真

一攫千金の夢も膨らむ「年末ジャンボ宝くじ」だが…(写真:時事)

今年も12月21日まで発売されている「年末ジャンボ宝くじ」。1年の運試しとともに、「1等の7億円が当たったら何に使おうか…」と夢を膨らませている人も多いだろう。現実にはジャンボ宝くじの1等当せん確率は限りなく低いが、いったい何年買い続けたら当せん確率は上がっていくのか。ニッセイ基礎研究所・上席研究員の篠原拓也氏が弾き出す。 *** 宝くじの醍醐味は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング