写真

LAオートショーで世界初公開されたマツダ3(写真/AFP=時事)

12月9日まで開催されていた米国ロサンゼルスのオートショーでマツダが世界初公開した新型「マツダ3」。マツダはこのクルマから“新世代商品群”と位置づけているが、どんな狙いが込められているのか。佃モビリティ総研代表の佃義夫氏がレポートする。 *** 米・ロザンゼルスオートショーでマツダが世に問うことになる内燃機関の究極の進化系とする「スカイアクティブ-X」を搭載した「マツダ3(現行モデルは日本名アクセラ)」。 マツダは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング