写真

天皇陛下の退位まであと4か月(撮影/田中麻以)

即位から30年間、陛下の「旅」の総移動距離は62万kmを越えるという。地球を約15周半する距離だ。 明治・大正の天皇は皇居を離れると御用邸や軍施設に宿泊されることが多く、昭和天皇は土地折々の名旅館を好まれた。その一方で、平成の天皇陛下は島嶼部を含む日本の国土の隅々まで足を運ばれ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング