トヨタとマツダが技術提携に至った"事件"

プレジデントオンライン / 2017年5月19日 8時15分

四代目プリウス、C-HR……近頃、トヨタのクルマが良くなってきている。豊田章男社長は「もっといいクルマづくり」という言葉を連呼しているが、その手本としているのは、実は、マツダのモノ造りだ。転機となったのは2013年の「アクセラ・ハイブリッド」。トヨタのエンジニアを迎えて行った試乗会で起きた、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング