1本1万円の「流木」がなぜ“売れる”のか

プレジデントオンライン / 2017年8月12日 11時15分

豪雨に見舞われ自宅は半壊。豪雨5日後に誕生した第4子がいるお父さんの「逆転の発想」に大きな共感が広がっている。地域を覆うおびただしい数の流木をあるモノに変身させることで復興資金を得るグッドアイデア。その発想の源泉とは何か。 ■自宅半壊4児の父の「逆転の発想」に大きな共感 豪雨、竜巻、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング