居酒屋で「外国人店員」が増えている理由

プレジデントオンライン / 2017年11月15日 9時15分

■留学生は週に28時間働ける 人手不足が深刻だ。居酒屋などにいくと、店員は外国人ばかり。いまや日本人だけでサービス業は成り立たない。 ところで、店舗で働く外国人の多くは、在留資格「留学」を持つ留学生。留学生は学校で勉強するために在留しているが、バイトをしても法的な問題はないのだろうか。 実は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング