なぜ自衛隊は「休むこと」を命令するのか

プレジデントオンライン / 2017年12月18日 9時15分

自衛隊では「休むこと」を「戦力回復」と呼ぶ。なぜなら休息は、戦略の成功確率を上げるために欠かせない要素だからだ。自衛隊トップの役職である統合幕僚長を務め、映画『シン・ゴジラ』の統幕長のモデルともされる伝説の自衛官・折木良一氏が、仕事の成果を出すうえで重要な「休み方」のコツをアドバイスする――。(第3回、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング