三越伊勢丹"退職金5000万円上乗せ"の理由

プレジデントオンライン / 2017年12月15日 15時15分

退職金の上乗せ額は最大で約5000万円に上るという。百貨店最大手の三越伊勢丹ホールディングス(HD)は今年6月に就任した杉江俊彦社長のもとでいよいよ大リストラを始める。削減対象は比較的若い48~49歳の「バブル入社組」も含む。なぜ、大金を積んでまで辞めさせたいのか――。 ■今後3年間に800~1200人の削減を目指す 百貨店最大手の三越伊勢丹ホールディングス(HD)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング