次期会長は"物言う経団連"を取り戻せるか

プレジデントオンライン / 2018年2月21日 9時15分

経団連の次期会長に日立製作所会長の中西宏明氏が内定した。経団連会長に日立出身者が就任するのは初めてだ。近年、経団連は政府との距離が近く、有効な政策提言ができていないという評価がある。「本命中の本命」といわれる中西次期会長は、経団連の存在感を示すことができるか――。 ■「本命中の本命」経団連会長就任の舞台裏 日本経済団体連合会(経団連)の次期会長に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング