遅刻連絡で7割がマナー違反に思うツール

プレジデントオンライン / 2018年4月16日 15時15分

遅刻や欠席の連絡をLINEで伝えるのは「アリ」でしょうか。「プレジデントウーマン」(2018年5月号)では、働く男女1500人に「マナー」についてのアンケート調査を実施しました。その結果、LINEと電話に対する圧倒的な評価の違いが浮き彫りになりました。「イマドキ職場」でのマナー違反とはどんなものなのか――。 ■上司は「仕事中に泣く部下」が許せない 自分では意外と気づかなくても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング