写真

中国・上海の夜景。超高層ビルが所狭しと建ち並んでいる。(2017年11月撮影)(写真=SPUTNIK/時事通信フォト)

「日本に移住するべきじゃなかったかも」。アラフィフの中国人が、そんな後悔を口にするようになっている。彼らは1989年の天安門事件で中国を見限り、政治的にも経済的にも先進国だった日本に移り住んだ。だがその後、日本経済は沈滞。一方、中国は世界2位の経済大国となった。彼らの「後悔」に対して、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング