写真

眼鏡以外の構成比を8割に●眼鏡部品の製造が9割以上だったが、HPで設備、加工方法を公開してから異業種に参入。現在では大手電機、自動車メーカーなど眼鏡以外の構成比が約8割に。

眼鏡の町、福井県鯖江。日本の眼鏡フレームのおよそ95%が作られる。しかし、全盛期に1000社に及んだ同地域の関連企業も、中国の台頭などで現在は500社にまで減少。 今回取り上げるのは、その鯖江でチタン微細部品を製造する西村金属の「3代目」が立ち上げて急成長する西村プレシジョン。商材は「ペーパーグラス」。折りたたむと薄さ2ミリになる老眼鏡だ。1万5000円という価格にもかかわらず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング