写真

※写真はイメージです(写真=iStock.com/BrianAJackson)

予約客が飲食店に来ない「無断キャンセル」が社会問題になっている。経済産業省の試算によると、被害額は年間2000億円。その被害は飲食店を苦しめ、きちんと店に来る「善意のお客」の負担も増やす。飲食店向けのITサービスを提供するトレタ代表の中村仁氏は「キャンセルのしやすいITシステムを普及させるだけでなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング