写真

レノバ代表取締役会長 千本倖生氏

■「いまの日本のスピードはあまりに遅い」 第二電電(現KDDI)、イー・アクセス(現ワイモバイル)などの連続起業家として知られる千本倖生氏。現在は再生可能エネルギー発電事業・国内大手のレノバで経営の指揮を執る。 日本電信電話公社(現NTT)からキャリアをスタートさせ、フルブライト奨学生として留学したフロリダ大学では電子工学の博士号を取得。慶應義塾大学大学院教授や海外企業の社外取締役も務めるなど、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング