写真

かっぱ寿司HPより

回転ずしチェーン「かっぱ寿司」がついにどん底から抜け出した。前年同期比で7年ぶりにプラスとなったのだ。かつての業界最大手は、なぜここまで低迷したのか。店舗経営コンサルタントの佐藤昌司氏は「肝心のすしがおいしくなかった。だが、地道な品質改善の結果が、ようやく消費者にも伝わるようになった」と分析する――。 ■「他社に品質で劣る」と反省 販売不振が続いていた「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイトが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング