写真

※写真はイメージです(写真=iStock.com/bee32)

高齢ドライバーによる重大事故が相次いでいる。首都圏でケアマネジャーをする男性は「要介護認定を受けているにもかかわらずクルマの運転を続ける人が多数います。一昼夜クルマで走り続け“徘徊”する人もいました。免許返納にも応じない人がほとんどなので、免許更新の厳格化を検討してほしい」と訴える――。 ■要介護認定された高齢者でも運転を続けている 4月19日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング