写真

数学者 藤原正彦氏

AI(人工知能)によって今ある職業の半分はAIに代替されるという。しかし、「その議論はナンセンス」だと断言するのは、数学者で『国家の品格』などの著者・藤原正彦氏だ。AI時代に人間力をどう磨くべきか。「プレジデント」(2019年7月5日号)の特集「『人間の器』の広げ方」より、記事の一部をお届けします――。 ■品格を失い続ける2つの根本的理由 日本は今も品格を失い続けています。その根本的な原因は世界中を席巻したアメリカ型資本主義、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング