写真

■高齢化によって増加した疾患は? 年を重ねると「眼が見えにくくなった」「疲れやすくなった」と感じる機会は増えていく。一体、どのような疾患に悩まされるのだろうか。 日本における視覚障害の原因疾患の1位は、緑内障だ。フジモト眼科理事長兼院長・藤本雅彦氏は、「近年、緑内障が早期に見つかる傾向があります」と説明する。 「これは人間ドックが発達し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング