写真

記者会見する横浜銀行の大矢恭好頭取(左)と千葉銀行の佐久間英利頭取=2019年7月10日、東京都中央区 - 写真=時事通信フォト

全国104行のうち約半数が赤字になるなど、地方銀行の経営が行き詰まりつつある。活路を開くため、地銀1位の横浜銀行は地銀3位千葉銀行との業務提携を決めた。これから地銀はどうなるのか。JPモルガンのアナリスト・西原里江氏は「総資産だけで判断すべきではない。今後は千葉銀を軸とした『メガ地銀』が誕生する可能性が高い」という——。 ■地銀再編のキープレーヤーはどこか 地方銀行の雄、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング